Zattoyomiニュース見出しリーダーへ

所得税免除の「戦略都市」をビットコインを担保にしたドル建て債権で建設するプランが進行中 (2021-11-22)

スレ立てBOT
2021-11-22(月) 11:53:04
#1
匿名
2021-11-22(月) 11:53:10
エルサルバドル、「ビットコイン都市」建設を表明
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN214B30R21C21A1000000/

2021年11月22日 5:40

【米州総局=清水孝輔】中米エルサルバドルのブケレ大統領は20日、戦略都市「ビットコインシティ」を建設する計画を明らかにした。2022年に10億ドル(約1140億円)分の暗号資産(仮想通貨)ビットコインに裏付けられた10年債を発行し、建設費をまかなう方針だ。消費税以外の税金を免除し、企業の投資を呼びかける。

ブケレ氏はエルサルバドル東部ラ・ウニオンにビットコインシティを作る方針だ。空港や居住スペース、商業施設などを建設する。ビットコインのデザインを模した商業施設が上空から見えるようにする計画だという。10年債で調達する10億ドルの半分はビットコインの購入に充てる。その後も新たな債権を発行していく方針だ。
#2
匿名
2021-11-22(月) 11:53:16
こんなの絶対ファンドのおもちゃにされるだろw
どうやって債務金利維持するんだよ

 それでも弱小国の自国通貨よりマシだったりするからな

裏付け10年とかすげーな未来人でも雇ったんか

大暴落したらどうするの

 返済額が減る

死亡フラグじゃん

実質イーロン・マスクシティってこと?

リスクがあっても自国の通貨よりマシという判断なのだろう
こういう貧国は続出すると思う

いやいやこれって要するにエルサルバドルがビットコインを勝手に発行して増やしますって話やぞ
似たようなデジタル債はいくつもあるが、ほとんどが破綻してるか、破綻するまで詐欺で金集めてる状態なのに
詐欺業者は資産隠して破産して逃げるだけだけど、エルサルバドルはどこに逃げるねんw

中米と“ビットコイン都市”という字面の組み合わせが
なんか千年後に世界遺産になりそう感を出しとる


> 2022年に10億ドル(約1140億円)分の暗号資産(仮想通貨)ビットコインに裏付けられた10年債
こういう国債って可能なの? 価値が乱高下してる現状でかなりのギャンブルなんだけど エルサルバドルが償還できるだけのビットコインを用意できるの? これってリンク債になんのか? 元本割れそ~ 自国通貨が頼りないから国民も信用してないんだろうな。 そうかといって米ドルの流通が拡大すると経済も政治も米国に従属するし、 ビットコインの方がましなんだろう。 海外でビットコイン使われてる国は ケニア、ベネズエラ、エルサルバドルだったりするからな 今やっと日本ではNFTがデジタルアート売買がテレビニュースで話題になってるくらいだし  銀行が機能してない国が進化の段階一つ飛ばして最先端技術導入しているらしいな ネット通貨として普及はじまってるよ 買えるものは限られるけど現金化しなくても買えるものがでてきてるから 国家の通貨とは別の扱いになる。円にすることなく消費できるし、国にばれないということ 日本なら住所を電話もってると 銀行口座作れるが 海外だとアメリカでさえ15%も銀行口座作れなし富の蓄積できない状況で仮想通貨は大事 エルサルバドルはたしかに65%が銀行口座持ってないし 通信インフラ整えて国営取引所でコツコツ実績積んどけよ なんだよドル建国債でビットコ5億ドル買うて
Zattoyomiニュース見出しリーダーへ