Zattoyomiニュース見出しリーダーへ

【衆院山口3区】河村建夫氏、衆院選立候補見送り引退の意向固める「党の分裂を招くことは避けたい」 (2021-10-14)

スレ立てBOT
2021-10-14(木) 09:32:48
#1
匿名
2021-10-14(木) 09:32:51
これは当然自然の流れだ。権力が二階から離れ岸田が権力を握った以上、二階派の河村が肩を叩かれるのは自明の理だ。そもそも78歳みたいな歳で議席にしがみつこうなどという未練自体が自分本位の身勝手で恥ずかしい。息子への代替わりを優遇措置で対応してもらえることすら国民の目からしたら噴飯物だ。国民不在ここに極まれりだな。

まあ、良いことなのではないですか。
二階さんも幹事長を辞めたのだし、潮時でしょう。
息子さんの比例における処遇については、色々意見はあるでしょうが、自民党内部でのことなのだし、気に入らなければ、自民党に投票しなければ済むことです。

はなからみっともない78歳の年齢で何を固執するのか??
能力的に見ても林さんは必要な人材です。これからの人です。
記事読んで思うのは、長男比例で擁立は‥‥なんだかな〜こんな特権いらんでしょ。
河村さんの失敗はその年齢まで固執したこと、自分の息子に託すならもっと早く育てれば良かった。
まあ私は断然林さんを押します。実力で勝ち取っていくのが当たり前の姿だと思いますからね。

林さん的には党の公認がなくても勝てるのなら、河村さんを比例重複なしの公認で立候補させて破った方が河村家の影響力を排除できてよいのではと思う。

朗報だ。日韓議連会長として、韓国の言いなりになっていた議員は、落選させるべきと思っていたが、まさかクビになるとは…。売られた喧嘩は買うと息巻いていたが、二階が力失うと当然この様な結果になるよなぁ。
Zattoyomiニュース見出しリーダーへ