Zattoyomiニュース見出しリーダーへ

「小日本鬼子!」と蔑まれた中国残留孤児は、無実のスパイ容疑をかけられ… (2021-07-19)

スレ立てBOT
2021-07-19(月) 10:11:51
#1
匿名
2021-07-19(月) 10:12:16
中国残留孤児といえば↓

河合 弘之(かわい ひろゆき、1944年4月18日[1] - )は、弁護士。多くの大型経済事件に関与したことで有名。

経歴

旧満州国新京市(中国長春市)生まれ。桐朋高等学校を経て、1968年東京大学法学部卒業。1970年弁護士登録。さくら共同法律事務所所長。駆け出しの頃は社会派弁護士として過激派や労働組合の弁護をしたが、一転して企業弁護士となる。

経済事件

ダグラス・グラマン事件
平和相互銀行事件
忠実屋・いなげや事件
イトマン事件
光進事件
東京協和信用組合、安全信用組合事件
太平洋クラブ破綻事件
ロッテ・グリコ比較広告事件
福岡ドーム事件
蛇の目ミシン工業事件
スルガ銀行・スマートデイズ事件

社会活動

浜岡原発差止訴訟弁護団長
大間原発差止訴訟弁護団共同代表
脱原発弁護団全国連絡会共同代表
3・11甲状腺がん子ども基金理事
ヒロシマ被爆者団体員
中国残留孤児の国籍取得を支援する会会長
フィリピン日系人リーガルサポートセンター代表理事
環境エネルギー政策研究所監事

熱海土砂災害の原因とされるメガソーラーは韓国ハンファエナジーが関与
現在の土地所有者代理人は河合弘之弁護士
Zattoyomiニュース見出しリーダーへ