Zattoyomiニュース見出しリーダーへ

中国で拘束の伊藤忠社員、3年の刑期終え出所 帰国へ準備 中国で2015年以降スパイ疑いで拘束された日本人は少なくとも15人に上る (2021-02-22)

スレ立てBOT
2021-02-23(火) 06:47:13
#1
匿名
2021-02-23(火) 06:47:16
伊藤忠商事って中国大好きな企業じゃなかったかしら?

そして帰ってきても中共が恐ろしやすぎて何を聞かれたか何をされたかの一切を語らないオチね。

伊藤忠といえば会長だった瀬島龍三がソ連のスパイだったね。こんな人を中曽根総理は重用したという

服役中に弱味を握られて中国側のスパイとして送り返されてくるんじゃないかと思うのは考え過ぎかな。自国民がはっきりしない理由で服役させられてるのに、日本政府は何もできないのかな。北朝鮮による拉致問題と同じだよ。

政治利用され犠牲になられた社員の方そしてご家族の方も本当に大変だったと思います。無事に日本に帰国できることのみを今は祈る思いです。
こんな国と積極的に関わろうと媚びを売る国会議員や経団連は今一度よく考えて欲しい。

経団連、日本政府も中共と揉めれば在中邦人が人質になる事が明白に分かりながらも 日本への帰還の遅さは何なんでしょう。日本と中共との間に友好など存在するはずがありません。食うか食われるかの2択しかないと思います。

日本企業ってこんなに人権意識低いんですね。社員のことをちょっとでも大事に思うなら、チャイナなんかに社員送ってはダメだと思うけど。ブラックを超えたクズ企業だ。

逆スパイになる可能性ない?

 まさに先の大戦では、敵に拘束された日本兵が、コミンテルンから徹底した洗脳教育されて日本国内でスパイ活動したからな。
 本件でも支那に同様の「教育」をされた可能性を視野に入れるべきだろう。

この会社は中国とズブズブだろうし、社員は人質になる覚悟で働き続けるしかないかも
Zattoyomiニュース見出しリーダーへ